タイ古式出張マッサージ イーストは東京都心部の滞在先のホテル、自宅などへ高い技術の出張タイ古式マッサージをお届けします。「タイム割引き」「カップル割引き」など各種割引もご用意!この機会に。

タイ古式出張マッサージ イースト

 03-6666-9440

当店のキャンペーンの中で「早割り」のご案内。❶16:00~19:00pm ¥2,000割引 / ❷19:00~21:00pm ¥1,000割引。「マッサージの開始時間です!」

「タイ国」のこと

微笑みの国、タイ

投稿日:

微笑みの国、タイ

 

当店、タイ古式出張マッサージのイーストはお客様の東京都心部の滞在先のホテル、自宅などへ高い技術の出張タイ古式マッサージをお届けします。
「タイム割引き」、「カップル割引き」、「週末割引」など各種割引もご用意しています。この機会にぜひ、皆様のご利用をお待ちしています。
「なぜ今、タイ古式なのか?!」を体感ください。
       
微笑みの国、タイ」の紹介です。
*  「微笑みの国、タイ」の紹介です。不明点・質問など、そしてご予約は下記からどうぞ。

「イエス・ノー」どっち?!

「微笑みの国、タイ」とは、いい意味でタイ人のキャラクターとしてよく言われる文言です。争いごとを好まない、せっかちでない、・・・など。タイ人の気質をよく表現していると思います。
しかし、ひところ日本人だって、欧米各国に同じようなことを言われました。「ニヤニヤしてるが、何考えているにか、わからない」とか・・・。
私もかれこれ「出張タイ古式マッサージ」の店長を10年以上はしていますが、いまだによく「タイ人」のことはわかりません。
「微笑みの国」であることは、「イエス・ノーをハッキリ言わない」と同義の様にさえ感じます。これも日本人もよく言われます。
日本語という言語学上のことも関係するようですが、話を最後まで聞かないと「イエスなのか、ノー」なのか、わからないと・・・。そして、国民性としてはっきりと明言するのを好まない、というのは「タイ人」と「日本人」に共通した点とおもえます。「みなまでいわなくとも、わかるだろう」ということは、今の時代決して良くはないのかも?!でも、国民性が似ているのかこの点は今も、両国に残っている感じがします。王族国家のタイと、天皇陛下の元、戦中戦後と歩んできたできた日本は半ば「ソフト鎖国状態」。わかる気もします。でも東アジア圏においては、かの大陸だけが違うような気がしますが、あとは少なからず共通事項として、この「曖昧な受け答え」はあるような?!
しかし、日常的な些細なことでも困ることもあります。「何を食べる?」みたいなときに、はっきり言わない場面が多々あります。そこは個人の主張を、好き嫌いをいっていいのでは?!というようなシーンです。欧米人みたいに強烈なのは私も苦手ですが、自分の選択が喜ばれているのかどうかがわからないときがあるのです。

-「タイ国」のこと
-

Copyright© タイ古式出張マッサージ イースト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.